matsukaze diary

<   2010年 06月 ( 3 )   > この月の画像一覧

バルで誕生会

c0197986_9503512.jpg


日曜日、横浜のTHE RIGOLETTO OCEAN CLUBに高校時代の友人たちで集まり、その中のひとり、みさつの誕生日を祝う。
いつものごとく、四方山話で盛り上がった。

*このお店、どれ食べても割とおいしくって、その上リーズナブルでオススメです。
 ムール貝の白ワイン蒸しで一同悶絶。米茄子のジンジャートマトマリネ、あとオリーブも絶品でした!
[PR]
by mihokotakata | 2010-06-29 10:23 | 食べ物

初夏の多摩川サイクリング

先日の土曜、高校時代の友人みさつと夫と3人で多摩川の方までサイクリングしに行ってきました!

電車で平塚〜八王子間は輪行し、そこから多摩川サイクリングロードを調布方面へ走り、
ゲゲゲの女房で今や話題の深大寺界隈を散策。
深大寺そばや甘味をたのしみました。

c0197986_16394327.jpg


その後は等々力渓谷を散策。

c0197986_1692042.jpg

c0197986_17175552.jpg


蚊がすごかったです!iPhoneの蚊よけアプリを振り回しつつ
新緑とマイナスイオンでリフレッシュ。
蚊にとって私はあんまり魅力的ではないらしく、結局一回も刺されませんでしたが、
みさつと夫はものの見事にチューチュー吸われ、近くの薬局に駆け込みプチウナを買ってました。
もうプチウナの季節なんですね。

蚊に刺された疲れを癒すため(?)、偶然見つけたcafe Crumpetsでお茶をしました。
ここのスイーツはどれを食べても絶品!私はアップルクランブルを注文したのですが、
こんなおいしいアップルクランブル、初めて食べました。
近所にあったら通いたいです。

c0197986_1649664.jpg

c0197986_16491397.jpg


夜からは用賀の「キンのツボ」というジャズライブが楽しめる居酒屋で、かつてのバイク仲間のジャズピアニストのゆきえさん、
ドラマーの守さんのライブをたのしみました。
久しぶりの再会。みんな変わりなく元気そうでなによりでした!
帰りは成城学園前まで走り、そこから輪行、伊勢原駅からはまた走って帰宅。

全部で60kmほど走りました。休みながらではありますが、今までで一番の長旅(?)でした!
多摩川サイクリングロードは景色もよく、走りやすくてとても心地よい道でした!
特に、程よい速さで通り過ぎていく小学校の運動会のアナウンス、声援、お弁当の匂い。
活き活きと茂った草の匂い、見慣れない大きな野鳥(おじいさんっぽい風貌の鳥もいました)。
もくもくと立ちこめるバーベキューの煙や野菜や肉の焼ける香り。
沢山の人たちの1日を、一挙にたのしめたような気分です。
これってサイクリングならではの楽しみなのかもしれないですね。
[PR]
by mihokotakata | 2010-06-08 17:12 | 自転車

探検

先週、ランチがてら夫婦で大磯駅の北側を走ってきました。
c0197986_120982.jpg


大磯駅の北側には、恐らく初めて見る人は肝をつぶすんじゃないかってほどの急な坂道があります。
そこを日差しがジリジリと照る中、まずは汗をだくだくかきながらヒイヒイ言いつつ
てっぺんまで登りました!(もちろん途中で足着いて自転車引っ張りました 笑)

c0197986_134721.jpg


ひと休みしてから同じ坂道を下っていると、お庭で草むしりをしていた
年配のご夫婦が声をかけてくださいました。
私たちのような年のモノが自転車で登っていくのは珍しいとのこと。
登ってくるのはだいたい高校生くらいまでだそうです 笑。
そんな話から大磯町の話まで、驚くほど話が盛り上がっていき、
せっかくなのでわが家でお茶でも、とご自宅に招待してくださいました!
道沿いから伸びる雰囲気の良い階段を登っていくと、
その上には美しく年を重ねた家と豊かなお庭が!
そのお家からは真っ青な太平洋の海と空、また小さな大磯町の町並みまで一望できました。

c0197986_5144735.jpg


奥様がお庭で摘んだばかりのレモングラスで淹れてくださった冷たいハーブティを囲み、
たくさんのお話をしました。なんだか夢を見てるようでした。
気がつけばけっこうよい時間になってしまったので、ご夫婦の家を後にし
私たちは大磯のもっと奥へと進みました。

少しキツイ坂を登ると、その横手には1Q84の作者の自宅。
繁々と眺めるのも失礼なので素通りしずっと奥まで進んでいくと、
小学校時代、毎日のように自転車で通ってはびしょぬれになってサワガニを捕まえていた「サワガニゾーン」を発見!
「サワガニゾーン」というのはサワガニがたくさん捕れる「沢」で、私が勝手に付けたエリアの名前です。
約20年前、ここまで誰と来たのか、どうやって捕まえたサワガニを持って帰ったのか、
捕まえた大量のサワガニはどうしたのかはもう覚えていませんが、
とにかく「サワガニゾーン」を目の前にし、懐かしさのあまり涙が出そうになりました。
(右写真の左下の辺りが「サワガニゾーン」)

c0197986_225034.jpg


私にとってだけかもしれませんが、大磯って町全体が「秘密基地」みたいです。
[PR]
by mihokotakata | 2010-06-08 11:33 | 自転車